ブログ埼玉北部

熊谷市、秩父市、本庄市、深谷市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、美里町、神川町、上里町、寄居町

今年はじめての原発反対お散歩デモ

今年はじめての原発反対お散歩デモ。1月8日から始めました。前日の成人式とは変わって、風がなく助かった。

もうすぐ事故から7年になるのに、依然として原発推進の動きは強い。だからこそ、反対の声を⤴ていかなくては。冬休み中のほとんどを我が家で過ごした孫たちを見ていると、離ればなれになっている福島の避難者のことを考えずにはいられない。ふるさとに帰りたいでしょうし、子どもさんやお孫さんにも逢いたいでょうし!

埼玉県議会で、日本共産党は反対したが、原発推進の意見書があがった。他人事ではない❗引き続き声を挙げる!

ここをクリックすると記事の転載元が表示されます。

「大山みちこ日本共産党熊谷市議ブログ」1月9日付より)


埼玉県議会が原発推進の意見書を可決!抗議の声を!


埼玉県議会が可決した原発推進の意見書!抗議の声をあげましょうと広がっています。
採択に賛成は自民、県民会議
反対は日本共産党、民進、無所属、公明、改革
日本共産党の金子議員が反対討論。

ここをクリックすると記事の転載元が表示されます。

「大山みちこ日本共産党熊谷市議ブログ」1月9日付より)


参照] 原発再稼働意見書の撤回を 市民らが議長へ抗議(日本共産党埼玉県議団)


埼玉県議会が原発推進の意見書を上げたことについて

昨年12月の埼玉県議会で、議員提案で「世界で最も厳しい水準の規制基準に適合すると認められた原子力発電所の再稼働を求める意見書」というのが可決され、国にあげられました。このことについて、あちらこちらから抗議が上がっています。

福島第1原発の事故から6年半が経過したけれど、今故郷に帰ることができずにいる人たちがいて、原発事故、放射性物質が外部に放出されるとそれを抑える手段は存在しないのは明らかです。被害は、空間的にどこまでも広がる危険があり、時間的にも将来にわたって危害をおよぼします。

12月14日広島高裁は、伊方原発について、原子力規制委員会が、新基準に基づき適合としたことを不合理だとして、運転差し止めを命じる決定を出しました。賛成した議員はこのことをどう理解しているのでしょうか。

「原発いやだ!熊谷の会」としても抗議の声を上げようと相談しています。


ここをクリックすると記事の転載元が表示されます。


「桜井くるみ日本共産党熊谷市議ブログ」1月6日付より)


アリウム・ロゼウム

JCP埼玉北部

ホームページ委員会

県北4市(熊谷市、秩父市、本庄市、深谷市)と8町(横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、美里町、神川町、上里町、寄居町)で活動しています。ブログ埼玉北部はホームページ委員会がサポートしています。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド