ブログ埼玉北部

熊谷市、秩父市、本庄市、深谷市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、美里町、神川町、上里町、寄居町

2・21春闘・熊谷地域総行動

労働者の団結で、許すな改憲、打倒!安倍暴走政治。職場と地域をつなげ、大幅賃上げ・底上げと雇用の安定を!と熊谷商工会館のホールいっぱいの皆さんが集まりました。

来賓として日本共産党埼玉12区林ひでひろ予定候補者が挨拶、桜井議員と私も紹介されました。


「2・21春闘・熊谷地域総行動」の続きを読む

党の新春の集いで、11区、12区予定候補がそろって

熊谷市党の新春の集い。それぞれの後援会からの出し物、私たちは毎年恒例のうたごえ。12区予定候補の林秀洋さんも一緒に舞台に上がり参加。会場いっぱいの参加者の皆さんと交流しました。

11区予定候補の柴岡ゆうま北部地区委員長もかけつけ、あいさつしました。


「党の新春の集いで、11区、12区予定候補がそろって」の続きを読む

市民の力・・「全国9条の会事務局長 小森陽一氏」の話を聞く

昨日、1月17日、行田市商工センターで「安保法制を廃止し立憲主義を回復する埼玉12区」の結成総会が行われた。記念講演として、全国9条の会事務局長 小森陽一氏が「市民と野党の共闘で安保法制を廃止しよう」という内容で。

2015年9月19日私も国会前にいたが、「野党は共闘!」のコールに今までにない興奮を感じたことを思い出す。市民の中から自発的に出たその言葉に、野党の党首は手をつながざるを得なかった。しかし直ぐには政党は動かず、市民連合が各政党に申し入れる中で、2016年2月9日に5野党合意ができた。…そうだ、そうだと聞きながら、熊谷でも同じだと思った。私たち日本共産党が社民党や民進党と一緒に安保法制反対宣伝を行いたいと声をかけても、実現しなかった。熊谷空襲を考える市民の会などが「一緒に宣伝しませんか!」と声をかけたら、社民党も民進党の一人の議員が参加してくれた。もちろん私たちも参加。


「市民の力・・「全国9条の会事務局長 小森陽一氏」の話を聞く」の続きを読む